HOME

「ヘラクレスオオカブト」世界最大のカブトムシで外国産昆虫の中でもダントツに知名度も高く子供から大人まで人気です。昆虫好きなら一度は飼ってみたいと思った事はないでしょうか?外国昆虫は何かと飼育が難しいと思われがちですが、もし飼育未経験、または検討中であればこの機会にチャレンジしてはいかがでしょうか?

ヘラクレスの飼育方法

ヘラクレスオオカブトとは

ヘラクレスオオカブト

  • 【学名】Dynastes hercules
  • 【産地】メキシコ南部からブラジル中部、グアドループ諸島など
  • 【体調】オスは飼育下で最大180mm以上、自然界で170mm程度 メスは48mm~88mm

ヘラクレスオオカブトには全部で13の種類があります。中でも人気なのが「ヘラクレス・ヘラクレス」という原名亜種で角が太くバランスも良いので人気種です。種類の違いと言っても細かな部分であり基本は角の形状や突起の数、前翅や毛の色などで分けられていてます。

一般的に流通が多いのは「ヘラクレス・ヘラクレス」でペットショップやヤフオクなどで出品されている多くが「ヘラクレス・ヘラクレス」です。ヘラクレスオオカブトは、昆虫の中でも特に大きく力強いカブトムシの一種です。

自然界でのオスは最大で約17cmほど、メスで8cm前後と非常に大型の昆虫で、頭部や前胸部には鋭い突起があり、力強い顎を持っていることから「ヘラクレス」と名付けられました。

ヘラクレスオオカブトは、古くから飼育され、昆虫愛好家の間では人気があります。しかし、自然界では減少傾向にあり、保護が必要な種とされています。

種類について詳しいサイトがありましたのでこちらを参考にしてください。

各飼育方法

飼育方法としては成虫と幼虫で全く異なり、またブリードの際も注意点などありますので下記よりご覧ください。


ブログ

ヘラクレス飼育

ヤフオク関連

人気記事

人気記事は見つかりませんでした。

その他・雑記


スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
Wing and Sunをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
パチ好きのヘラクレス飼育
タイトルとURLをコピーしました